読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空の下、キミたちの近く

嵐とエイトとWESTと。

元気が出るLIVEのDVD

 

今更ですが元気魂のDVDのお話を。

 

まず、青藍はオーラス参戦してました。

初めて自分でオーラス当てて、初めてアリーナ当たってそれはもうルンルンでした。

おーくらくんのためにマスカラも緑を買ったり、緑のパーカーを買いにいったり準備万端でした。

会場に入ると一塁側でトロッコがすぐ真横と通るという神席で「今日こそおーくらくんの目に入るかも知れない!」と楽しみでしょうがなかったです。

 

そんな矢先のおーくらくん不在。

それは泣きましたよ、あんなDVDの子たちみたいにおとなしくは泣けませんよ!

散々泣いてライブが始まるとメンバー全員がずっとおーくらくんを想ってくれてるのを感じて逆に涙が止まりました。

 

そんな涙涙のオーラスから半年ほどでのDVD発売。

その日は仕事だったので母にDVDを取りにいってもらって急いで家に帰りました。

そしてDVDを見てる時に絶対泣くだろってところで泣かなかったんです。

いや、泣けなかったというのかな。

誰も座ってないドラムセット、金髪の彼が見れないことが寂しくて。

ぽっかり穴が開いてしまった感じ。

でもメイキングにはおーくらくんがいて。

ほんとは居たらこんな感じだったんだと、そっちのほうが涙がでました。

でももしかしたら出なかったであろうDVDを出してくれたエイトさんたちには感謝だし、インレコさんにも感謝しなきゃいけないんだろうけど、ちょっとeighter写り率が高いかなっていうのと、パッケージのケース外したらおーくらくんが抜けちゃうっていうのはちょっとな…

そこが若干残念なところ。

それでも大好きなのは変わらないし、これからもエイトさんを追っかけます。

夏には徳島まで罪なおーくらくんに会いに行くんだ!!

待っててねおーくらくん!!

 

そういえば、19日の嵐のワクワク学校にも行ってきたので、その感想はまた次回にしますね!